}

豚キムチ45歳 終わりが近い

豚キムチ45歳今日もぼくは生きてます

会社を家にしたくなって勝手に表札をつけて怒られた話

豚キムチ45歳です@kaifuku45いつも遊びに来てくれる読者の皆様本当にありがとうございます!

いつも読んでいただきありがとうございます

バイトして灯油買ってお金がなくなり、またバイトして灯油を買ってお金がなくなるの無限ループにはまってますf:id:b-kobuta:20190124104105j:image

今日は会社を勝手にブラック企業にしたあげく、自分の家にしてやろうと計画をたてていた頃の話を書いてます。

ずいぶん昔の話・・・・・・・・ではなく

結構最近の話です(笑)

サラリーマンの方で外勤してる人は結構いると思いますが、外回りって結構時間に融通が効くんで朝からコーヒー飲んでるひとも多いですよね。

クライアントとの待ち合わせ時間までの調整であったり、単純に報告する必要のない顧客への定期訪問であったりと内勤のひとと比較すると自分の時間を作りやすいと思います。

もし暇してるんだっら軽く読んでみてください(///∇///)

会社に住んだほうがましだと本気で考えてた

ぼくも入社して10年くらいは外勤をしてました。契約をとりに朝から晩まで外回りです

30歳こえてから内勤になって、今度は部下もつけてもらって中間管理職のスタートです

ここからの退職するまで15年がキツかった!

これまでは自分に与えられた目標をこなしてればよかったんですが、今度は部下の数字も見ていかなければいけなくなり、時間的に余裕がなくなってきたころです。

中間管理職のなにがたいへんかっていうと

とにもかくにも提出物や会議への出席、講演会やコンサル等いろいろどーでも良いことが

いっきに増加傾向へと突き進みます!

自分自身も仕事をしながらのプレイングマネージメントですから忙しさは倍増ですね

夜8時とか9時に通常業務が終わってそこから報告資料の作成、会議へ持参する資料の確認などを行うため日付がかわることもしばしばありました(T0T)

冗談で表札つけてみた

こんな生活が10年も続いてくるとだんだん普通の人間としての感覚も麻痺してきてるころです(*_*)

家に帰ってもすぐ朝になるわけで

できればここが(会社が)家だったら最高やんと思い出しまして会社の入り口のドアの横に手作りの表札を粘着テープで張り付けてやりました(笑)

あくまでも冗談です!休憩室では仮眠もとれるようになってましたから職場のみんなと

「布団と枕もってくるかー」ってよく冗談言ってましたから通じると思ったんですけど

部長からめちゃくちゃ怒られた

!!!

冗談が通用せずで残念でした(笑)

みんな笑ってくれるかと思ったんですけど逆に心配させてしまったようで、ちょっと反省

後でわかったんですけど部長は顔色の悪いぼくをずいぶんと心配してくれていたようです

表札なんて付けだしたからついに病んでしまったんかーー!って感じで思われたのかも!

しっかりしろって意味の叱責に感謝しましたよって話です。

まとめ

25年間まじめに働いてきたようにみられがちですが他にも数々のイタズラをやらかしてきたんで、また紹介させていただきます。

豚キムチ45歳はあと少し

今日も生きています

以上です