}

豚キムチ45歳 終わりが近い

豚キムチ45歳今日もぼくは生きてます

古いノートブックPCにオープンソースのLinuxmintを入れてみた

豚キムチ45歳です@kaifuku45いつも遊びに来てくれる読者の皆様本当にありがとうございます!

僕は45歳の無職です。

 

こんな記事を書いてます

b-kobuta.hatenablog.com

 

b-kobuta.hatenablog.com

 

 

さて、ただいま禁煙中につき

なにか気をそらすために古いノートPCを

引っ張りだしてきて遊んでます///∇///)

 


f:id:b-kobuta:20190203145945j:image

 

用意したものは

・長い期間押入れに眠ってたノートPC

・USBメモリー16GB

   ☆もっと容量の少ないUSBで大丈夫です

 

この2つです( ̄ー ̄ゞ-☆

PCは何年かまえにヤフオクで五千円くらいで落札したやつですが、あまりにもスペックが低すぎて使い物にならず押し入れ行きしたものです(笑)

知識のないぼくはAtom というCPUの性能がこんなに低いとは知るはずもなく・・・

五千円でよかった(笑)

 

Linuxを導入することになった経緯

いつもスマホを使ってこのブログを書いてるんですが、文章を書くだけならスマホで十分事足ります!問題は外部リンクを貼ったりするのがスマホの小さい画面では結構厳しいんですよねー(T0T)

文字の色を変えられないとかスマホのアプリでは制限もあるし、この使ってないPCを何とか有効活用できないかと思ったわけです。

 

で、いざ電源を入れてみると・・・

ん?立ち上がりにえらく時間かかるなー

で、しばらく放置して見てると・・・いつまでたっても画面はまっくろのまま(笑)

 

起動すらしねーんか!!!

 

まっいいか、どのみちWindows7が入ってたんで重くて動きませんからね(笑)

オープンソースのLinuxをインストールして使おうと思ってたんでちょうど良かったです。

BIOSの画面は呼び出せる事がわかったので

インストールは出来そうです(^ー^)

 

 

いよいよLinuxをインストール

 

今回はLinuxmintというosを選びました。

とりあえずGoogleでLinux 軽量 日本語等の

キーワードを入力してみると導入方法を詳しく解説されてるブログがたくさんでてきます

この辺は書くの面倒なんで、興味のある人は自分で調べてみてください(///∇///)ぼくが書くよりずっと分かりやすく解説してくれてます。

 

導入方法はUSBから

 

無料で配布されてるLinuxのisoイメージファイルをダウンロードしてUSBにほりこみます

 

あとはPC本体にUSBを差したまま電源オンです!

注)USBから起動するようにBIOSの設定を変更しておきます。

あとは勝手にLinux mintが立ち上がってくれて

画面にインストーラーのアイコンが!

素人のぼくでもできるくらいなんで、ほんと簡単です!Windowsのosを残したままUSBからLinuxをライヴ起動できるみたいですが

今回はWindowsが立ち上がってくれなかったんで、このままLinux mintをフルインストールしました(///∇///)

 

 こんな感じのデスクトップです!

 

f:id:b-kobuta:20190203165332p:plain

見えにくいかも知れませんがアイコンの名前がkobutaのホームになってます(^ー^)

 

見た感じWindowsと変わらないんで

ちょっと気に入りました( v^-゜)♪

さっそくこの記事はLinuxを使って書いてます

 

 

まとめ

 

Linuxの使い勝手はまだまだ使用回数が少ないのでもう少し使ってから書いていくことにします。

 

禁煙を始めてから二日めが過ぎようとしてますが、禁断症状を紛らわすのにはピッタリのお遊びでした。

分からないことを夢中でやってる間はタバコのことを忘れることができました( v^-゜)♪

 

みなさんもギャンブルに使う時間を違うことに使ってみてはいかがでしょう!

 

豚キムチ45歳

恵方巻きを食べて福が来ることを願います

 

 

以上

 

ランキングの応援よろしくです


ギャンブル依存症ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村