}

豚キムチ45歳 終わりが近い

豚キムチ45歳今日もぼくは生きてます

各種ローンには必ず審査がありますよ!

豚キムチ46歳です@kaifuku45いつも遊びに来てくれる読者の皆様本当にありがとうございます!

今日は金融関係のお話をすこし

誰もが恐れるブラックリストに自分がのるとは想像もしなかった10代のぼくですが

スマホの新規契約ができないとわかったとき初めてその事実に青ざめたものです。


f:id:b-kobuta:20190221191204j:image

 

ブラックリストとは

ぼくのブログを読んでくださってる方はご存知の方が多いでしょうが、ブラックリストという帳簿自体は存在しません。

個人の信用情報にキズがつくことでブラックリストにのったと言われるだけの話です。

キズがつくとは金融事故のことですね

ローンの遅延や滞納が発生すると個人の信用情報に事故歴としてマークされます。

 

最近では学生の奨学金ブラックが度々話題になってますが、ありとあらゆるお金にまつわる事故は大変危険ですのでご注意下さいね(///∇///)

 

ブラックリストの管理を行っているのは

ぼくが知ってる限りではこの三つです

 

全国銀行個人信用情報センター(KSC)

株式会社 シー・アイ・シー(CIC)

株式会社日本信用情報機構

 

各種ローンの審査には先ずこれらの機関が収集している信用情報が使われていると言って間違いないです。

 

よくA社は審査が厳しいけどB社なら通してくれるなんて話を聞きますがあれは迷信にすぎません。

 

債務整理や自己破産をされた人は間違いなくどこの金融機関に借入の申込をしたところで答えは同じなので時間の無駄だと覚えておきましょう。

 

携帯電話の支払は要注意です

 

携帯料金の支払をうっかりしてて忘れたことはありませんか?

 

信販会社に勤めてる友人から聞いた話によると最近携帯の未払いでブラックリストにのってしまう人が多いらしいです。

住宅ローンや賃貸の支払だと7万8万と高額になってくるので分からなくもないですが携帯電話の支払は普通は1万前後でしょう

これぐらいの少額の支払すらできないとなると金融会社も貸したくなくなるのは当然ですね(///∇///)

 

信用情報の開示について

 

今後結婚する予定のある方でちょっと不安な時は自分の信用情報を調べておいた方がいいかもしれませんね!

開示制度がありますので誰でも申込わすれば見ることができます(///∇///)

手数料等もかかりますしネットですぐにって訳には行きませんが、結婚していざローンを組もうって時に審査が通らないなんてなったら・・・

 

ブラックリストの例外とは

 

A社だ審査が通らずB社で審査が通るケースは少なからずともありえます。完全ブラックの人はどこも受け付けてくれませんが少しキズがついてる程度なら信販会社の裁量で通してくれるわけです。

もう1つは社内ブラックになってしまってる人ですかね(///∇///)

 

例えば何かの理由でA社と喧嘩をしてしまい

A社では取引停止になります。

A社の中ではブラック扱いですがB社に審査を申込んだところあっさり通ってしまう!こんなケースがあります(///∇///)

 

過去に信販会社とごたごたあった場合その信販会社を使うのはやめておいた方が無難です

 

まとめ

 

ながい人生でローンを組まずに生きていくのは中々できることではないと思います。

現金で支払いできるのが最良かも知れませんが、多くの人がなにかしらのローンを抱えて生きてるのが現実的だと思うのです。

いざローンを組もうって時に困らないようにお金の取扱いには十分注意しましょうね(///∇///)

 

46歳にもなってローンが組めない私です

以上

 


ギャンブル依存症ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村