}

豚キムチ45歳 終わりが近い

豚キムチ45歳今日もぼくは生きてます

ギャンブル依存症患者と同居する際の注意点、絶対に信用してはいけないあれこれ

豚キムチ46歳です@kaifuku45いつも遊びに来てくれる読者の皆様本当にありがとうございます!

今起きて暗がりで鏡をみたらこんな顔してました。金よこせーって叫んでるような顔(笑)きっと奥さんにはこんな風に見えてるのかも知れませんね。

1円玉すら家に置くのは危険

これ本当の話ですけど、家中どこを探してもお金おいてない( TДT)ベッドの下とかソファーの下にもしかしたら1円玉が落ちてるかも知れない程度で、お金というお金は一切合切ぼくの手が届かない所なのね。

理由は簡単明瞭でお金があるとぼくが盗むからです

厳密にいまの状況からすると盗むことはもうしませんが、二年前ならやってたでしょう。つまり奥さんがすべてのお金をどこかに隠した!ま、銀行でしょうけど(゜∇^d)!!

以前のぼくは平日休みのお仕事をしていました。

日中妻は仕事、子供も学校へ行くので一人になっちゃうんです。

そんな時は掃除するとか本を読むとかすればいいのに行ってしまうんですよ!

もちろんパチンコです(@_@;)アホなやつと全力でツッコミ入れてokです!!

当然の様に負けて帰ってくる・・・負けてお金が無いはずなのにタバコが吸いたい、ランチに行きたいーってなるんですよね。

もはやこれは窃盗罪

お金がなければ買い物すらできませんよね!そんな時みなさんどうされますか?借金しますか?クレジットカードのキャッシングかな?

いずれにせよ何らかの方法で用意をするか、もしくは買い物をしないのが普通でしょう。でも依存症が進行すると何がなんでもお金をヨウダテヨウトするんですよ( TДT)

ぼくの場合で言うと借金できる時は借金するし、出来なくなったらカードで商品を購入して中古ショップ等に買い取りしてもらう。

それすら出来なくなったら家中のお金を盗みまくりしたね。

まず真っ先に狙われるのは子供の貯金箱やお年玉、次に何かの支払いに置いてあるお金ですかね!

ぼくは家の掃除をこまめにやってたのでお金が置いてある場所はほぼ把握していました!わずか数ヶ月の間に家中のお金を盗んで散財してしまいました。

いくら家族と言えど、もはや立派な犯罪ですね( TДT)タバコを買うのに1円玉を30枚くらいレジで出して冷たーーい視線を浴びたことも何度もあります(笑)

まとめ

ギャンブル依存症患者と同居されておられる方はとにかくお金の管理に十分注意してください!

小銭だからとその辺に置いておくと昔のぼくの様に目がキラキラ光ってるかもです。

今週はTwitterの仲間がやってるお店でオフ会をすることが決まりました!

生活は苦しいですが今日もぼくは生きてます

以上です

 


ギャンブル依存症ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村