}

豚キムチ45歳 終わりが近い

豚キムチ45歳今日もぼくは生きてます

借金を抱える46歳は虚無感に身をまかせ、再び落ちて行くのも人生かなと思った。

おはようございます

皆さんいつもありがとうございます。

昨夜は奥様の取った行為に対して自分の中に封印したはずの醜くて狡猾で、それでいて時に冷静で研ぎ澄まされた感じの自分に戻りつつある事に苛立ちと焦り、虚無感が半端なく押し寄せては消えていく様なそんな感じの自分を、もう一人の自分を空想しながら眠りにつきました。

再び本来の姿である豚キムチに戻りつつ有るという事実に逆らう気力も無く、消えゆくロウソクの炎を黙って見つめる以外に方法も見つからずが今自分が置かれた状況である事に間違いは無さそうだ。昨夜は23時には眠りにつき、翌日の1時には覚醒しました。あれほど眠くて気怠さが抜けなかったにも関わらず、五感が極限まで研ぎ澄まされていく。覚醒剤などと言う物質に頼ること無く自負自信を覚醒させる事が出来るように成りつつある。これでまた今日も働けると思いながら迎えた朝は全身が脱力感に包まれて、人が本来もつ防衛本能が作動する。様々な異変が体に形となって邪魔をしてくるが、気にしなければ問題はない。また今日も一日が始まり、夜が来るのを待ち続けるのが苦痛で仕方ないが、あの頃の自分を思い出しながら仕事へ行こう。

今日もぼくは生きてます

おわり

 

応援して下さい

豚キムチ@旅する借金返済ブロガー@butakimu45


債務・借金ランキング