}

豚キムチ45歳 終わりが近い

豚キムチ45歳今日もぼくは生きてます

長い間囚われ続けた過去と決別する時がきたと今ぼくは感じてます。

こんばんは

皆さんいつもありがとう

お疲れ様です。

過去の自分と向き合う行為自体は、誰しもが経験するごく普通のことだと思うけど、ぼくは長い間、過去の自分と闘い続け、悩んできたのは事実です。そもそも何故ここまで過去の自分にこだわって来たのかを少しだけ自分なりに紐解いてみた。そもそも過去に囚われる原因はなんやろ?と考えてみる。おそらく、僕の場合で考えられるのは罪悪感やろう。人によって原因は様々やとは思う。それは恐怖や怒りかも知れないけど、いずれにしても、それらの過去を解決出来てないってことなんやろな。過去の自分と向き合うのは悪くないが、未解決のままズルズル引きずってては今後形成されて行くであろう未来に悪影響を及ぼすとしか思えない。過去はどうあがいても変えられない、しかし未来は今から創り上げることができる。僕はいつまでも自分を責め続けることが償いになると勘違いしていたかも知れないと、今日思ったりした。

誰かに許してほしいと願い続けていたのかも知れません。この記事を書いている今現在の時刻は21:54分、自分で自分を許してやろうと思いながら今日もぼくは生きてます。

おわり

 

豚キムチ@butakimu45

ランキングの応援お願いします


債務・借金ランキング